So-net無料ブログ作成
検索選択
模型鉄 ブログトップ
前の1件 | -

SHELF LAYOUTS [模型鉄]

病源からして落ち込んで塞ぎ込んでしまう事は致し方ないとしても、その二、三日後の体調に奇変を及ぼすは毎度辛いこと。アタマは痛いワ、お腹は下るワで、なんでタイムラグな変調が生じるのか理解に苦しむ。毎週末はいつも下痢?なんてーのが典型的なヤツで、まったくもっていやらしい。

年の瀬、なんかアウトドアするにも億劫となる外の寒さ、好天は続きそうだが冷たい北風がヒューと強い一方ではイケない。こうなるとやはりインドアで気分転換、ストレス発散、癒しの極め。ファルカタ材に手持ちのレールをクルーガンで固定し、単コロを転がしてみるとアラ不思議、お手軽で実に楽しい。

image.jpeg
どこぞの試運転台みたい。しばらくは癒されるなぁ〜と悦に入っていたが、直線レール上を行ったり来たり、逆転スイッチを入れ替える手間も感じてきたところで、自動往復運転装置を導入してみた。単に軌道上の極性が一定時間で入れ替わる仕組みながらも…楽しめそう。

image.jpeg
レールの片側をギャップしてダイオードを取り付ける手間があるが、レールの横にダイオードをぶら下げるのもミットモ良くないので…エイヤァと道床の裏側からハンダゴテを押し当てて取付け完了。それにしてもこのギャップダイオード、暴走防止にグッドアイデアと思われる。

image.jpegimage.jpeg
それにしてもコレはよろしい。コントローラーを手放しにて行ったり来たり、一献の友としてもイケます。こーなるとさらなる欲望が沸々と湧き上がる。もう少しジオラマイズさせるか悩むところだが、下手に路線を広げたりすると掃除の邪魔だぁ!とカミナリが落ちるので、オープンキッチンカウンター棚下でひっそりと嗜むことに。これでもSHELF LAYOUTS となりますかいなぁ?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の1件 | - 模型鉄 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。