So-net無料ブログ作成

ストレスと冷酒は後から来る [うつ気分]

今週末は大潮明けの中潮、自分のいちばん好きな潮具合である。従って懲りずの釣りで武豊緑地へ出撃とする。やおらシーズンはじめのカタクチをゲットしたく、あの釣り味…鯉のぼりを満喫したくて、座ても立っても居られないのだ。そんなに釣りたければ温排水に頼ればイイじゃんって考えるがしかし、やっぱ自然の成り行きで季節に逆らわずにイキたいことにコダワリたし。


IMG_2193.JPG

それにしても今年は桜が長い。満開は先週だったか、葉っぱも出てきているが花弁のピンクでまだまだ覆い尽くされている。 満開…例年ならばイワシ群着岸のハズ。いつ来るか分からないそれを逃すのもシャクだし、この意固地な性格が表裏どう出るか、無理矢理にでも結論付けなきゃ気が済まない。



これってつまり、自分のこだわりが他人様には受け容れてもらえない日常多く、そのイライラからの爆発が昨今のヤバい兆候として上がっているワケ…なのか。ツッコミ方が違う?そんな自分の価値観を他人様に押し付けていたのではないかという反省が無きにしも非ず。その反動である、ここンところ頭痛•耳鳴り•首痛が一段と酷くなり、お仕事中はアタマがフラフラしてイケない。



でも考え過ぎなんだよなぁ。器量も役者も揃ってんだから、ここは当たって砕けろの精神でやればいい。年の功?で過去の経験値は高い、だから思いは意外とその通りにイクモンだ。ムカシはやるべき事をメモとしてビッシリとノートに書き留めて、妥協を許すは非に値すると肝に念じ、すべてを完遂させることを正としたが、個人の労力にはやはり限界があったワケだ。ただしそのお陰で今の気運を作り出し、良好な日常を維持できるようになったのだからヨシである。ストレスなんぞ即忘れることだ。それにしても竿先に全くアタリなし。周囲の釣師らからも魚影を確認することはなかった。


IMG_2194.JPG

まだ半月早いかなあ〜、例年なら来るハズなのだが…地元師は大勢お見えになるが懇談されるばかりで一向に竿出さず、なるほどよく知っていらっしゃる。ボラの姿さえ見えない。ほど良い陽気なのに実に寂しい。武豊緑地…コイキングだけは良く釣れる。


IMG_2195.JPG

IMG_2196.JPG

早々に諦めて、先週と同じく常滑側も様子見してみたが…こちらもダメッポ。居合わせた釣師いわく「南知多でも釣れない」とのこと。天候は晴れ、爽やか、こりゃあストレス溜まります。唯一救われたのがコレ↓が釣れたこと。まぁどーでもイイことなのだが、ハマっていればこの価値は大きいと思われる。暫し時を待つか。


IMG_2197.JPG



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。