So-net無料ブログ作成
検索選択

菜種梅雨 [釣り]

ついに桜満開を迎えた→カタクチが寄って来る予感、出掛けずにはいられない。週末の天気は雨か…月様アメが…春雨じゃぬれていこう…ということで中潮の初日、干潮へと向かう朝8時までが勝負になりそう。夜明け前の5時から竿出し開始しなければとクルマを走らす。案の定、道中土砂降りである。菜種梅雨か、季節の変わり目、生き物にとっては大切な恵みだから、これも致し方ない。

ポイントに近づくとフロントガラスの景色が一変、雨は上がったが視界不良、濃霧と化した。知多半島でこんな天候は初めての経験である。雨降って気温が20℃近くある。風も穏やかで寒くないことはありがたいが…対岸も見えないが暫し、この幻想的な風景を楽しみますかいなぁ〜。

IMG_2172.JPG
目論見通り朝5時から竿出し開始、釣り師らは他にパラパラと寂しく、カタクチが寄っている雰囲気ではないようだ。投げても足元を探っても釣果は確認出来ない。

IMG_2173.JPGIMG_2174.JPG
例年そーとは限らない。やはり釣りは通って通ってナンボの世界、思った通りにはならないところが悔しいやら面白いやら。釣果はコノシロが2匹のみとシケたもの。あまりにもアタリないのでスマホゲームへと走り…武豊緑地はコイキングがよく釣れる。

IMG_2176.JPG
P-Goはテキトーに切り上げて知多半島を横断し常滑の様子も確認してみる。こちらも濃霧で幻想的。ただサビラーにとっては時期尚早なのか、釣り人ひとりも居らず。こちらもコノシロが観察されるが水面近くで群たむろするばかりで、仕掛けても食い気はないようだ。

IMG_2177.JPG
潮具合、天候の割にはヤル気モード充実の今回釣行だったが、結果は残念。しかしこうしてひとり釣り糸を垂らしているだけで良い。そのおかげで今日一日、クスリのお世話にならずに済ンで何よりで。釣果は不満でもありがたく頂戴する。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: