So-net無料ブログ作成
検索選択

ミク釣法?お盆の釣りは大雨の中 で…(1) [釣り]

 君に伝え-たい-コ-トーバ♪君に届け-た-いコ-トーバ♪たくさんのデンワ線にのって♪っと我が家の小学チビ助はノリノリだ。確かに今風のリズム感あふれる曲で好ましいと思うが、自分が納得する70年代を中心としたそれに比べれば特に萌えるほどのナニではない。それにここで唄われているデンワ線とはIT社会の今、差し詰め電磁波だよなぁー、と偏屈をタレる程度のものと考えている。

 
そしてチビ助を伴って釣場へ向う車中では…これらイマドキの曲が止めどなく流される。マイカーに装備されたオ~ディオのハードディスクにはヤツが勝手にロードしたヘンな曲がほとんどのメモリを喰い占めている。チビのヤツ、いったい誰のクルマだと思っているのやら…。

 
釣場まで所要1時間ほどの道のり、ずっとこの手の曲がリピートされるからハァ~、何となくリズムも歌詞も覚えてしまった。流行に遅れず、君に伝えーたいーコートーバ♪~と鼻歌しきりでハンドルを握るも、オヤジのダミ声など聞きとうない!とチビ助の反感を招く始末。コヤツ、何時になったら親のアリガタミを理解するのだろうか。

 
ところで今年のお盆休みは大雨?みたいで…各地に大雨・洪水警報が発令されている中、連休も今日一日限り…悪天候でももったいない気持ち大きく、本日釣行に至った。それに普段なら釣りなんか行くのイヤだ!とノタマわる鬼っ子ことチビ助もバカンス気分に乗ってか今回は同行の友である。そして今日こそチビ助に数釣りさせること。これによりオヤジの楽しみを会得させ、これはレジャーなんだよ!子供のためなんだよ!と釣行の度に難色を示す山の神に容認理解を促し、金銭的にも大手を振って釣行することができる家庭環境を早いとこ構築するのダ!なんてシナリオもあるし…。

 
でもやはり…、今回もサッパなんだろうなぁー。このところサッパ続きで…と不満を唱えるキモチもあるが、確実なる数釣りが楽しめるし、それにサッパの酢漬けについてはある程度満足のいくモノとしてのレシピを会得しているし、さらにサッパを塩漬け熟成させオリーブオイルを塗して…つまりアンチョビにも挑戦中であり、酒の肴の素材調達と言ういつもの目的には合致しているワケで…良しとする。

 
とまぁーヘラヘラと愚痴弁明を並べても前には進まない。とりあえず…やってきました武豊緑地、ここなら大雨でもスグにクルマへ退避できる。釣法はお手軽サビキ、どーせ雨だし…なんて諦めの境地ではない。サビキのこと、今シーズンの実釣果としてアジ・イワシ・サバは元より、サンマ級サヨリ・クロダイ・巨ボラ・得体の知れない痛恨のライン切れやセイゴにフグにカマスにカサゴなどなど、サビキ仕掛けに乗って来る嬉しいヤツらは数知れないのだ。

武豊緑地(0).jpg


  そんなワケで、コマセは臭いからイヤ!と贅沢をいうチビ助にはサビキ仕掛けにオモリだけ付けてミャク釣りさせてみる。このところの様子からコマセ無しでも十分な釣果が見込めるであろうココ武豊緑地、サッパはチビ助に任せることとした。

 
一方、サッパばかりではチト寂しいので、自分はオキアミ付け餌を投げては探りを繰り返してみる。雨降りの影響で濁りが入り、ひょっとしたら大物が着岸している!などと勝手に想像しての釣りである。中層のセイゴや良からんばギマやクロ様など掛かってくれればシメタモノであり、今年の釣果魚種の目数がさらに増える楽しみもある…。

武豊緑地(1).jpg


  午前6時ごろ釣行開始、いざ一発目のアタリや如何に!幸いかなチビ助の竿先に変化が見られる。期待通りの数釣り開始か?これでオヤジに賛同し、チビ助いわく「釣りに連れてって!」派になってくれれば日頃の目論みであるシナリオ完結、シメシメなのだが…。ところがチビ助のヤツ、釣りよりマンガ本読みに夢中となり竿は置き去りに…。仕方なし…コマセなしの置き竿に勝手に掛かってくるサッパたちを取り込みつつ大物?を期待してみたが…。

武豊緑地(2).jpg




 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: